BackEnd

LaravelでのCookieファサード利用

投稿日:2021年8月10日 更新日:

はじめに

Webアプリケーション開発ではCookieを利用してブラウザとサーバーで値の共有を行う事があるかと思います。
LaravelのCookieファサードの基本的な利用法を見てみたいと思います。

基本メソッド

付与

任意の場所でCookieファサードの queue メソッドを使用すると設定したい値をキューしておき、レスポンスする際に自動でCookieを付与してくれます。

配列をcookieに保管したい場合もあると思います。その場合は、 json_encode して保管する事が出来ます。

保管した値は、 json_decode して配列として利用出来ます。

取得

Cookieの値をサーバー側で取得する際は、Cookieファサードの get メソッドで取得したいcookieのキー指定する事で取得出来ます。

削除

ブラウザに保存したCookieの値をサーバー側で削除する際は、Cookieファサードの forget メソッドで削除したいcookieのキー指定する事で削除出来ます。

他メソッド

他、Cookieファサードで定義されているメソッドの一部です。

forever

foreverと聞くと無期限のcookieを付与出来そうですが、実際は有効期限5年のものが付与されます

getQueuedCookies

キューしたcookieの一覧を配列で取得します

unqueue

キューからcookieを削除します

ミドルウェア

AddQueuedCookiesToResponse

キューしたcookieのレスポンスへの付与は AddQueuedCookiesToResponse というミドルウェアが行っています。
その為、このミドルウェアを登録しておかないと、キューしてもcookieがレスポンスに付与されません。
Laravelの一部バージョンではデフォルト設定だとルートミドルウェア(web)にしかこのミドルウェアが設定されてないらしく、以前apiルートでいくらキューしてもcookieが付与されず数時間悩んでしまった事がありました。。。

EncryptCookies

通常、付与されたcookieは暗号化されてブラウザに保管されます。
ミドルウェアの EncryptCookies$except にキー名を設定しておくと、値が暗号化されずに保管することが出来ます。

さいごに

Cookieファサードを利用すると簡単にcookie周りの実装を行う事が出来ます。
Laravelで実装するならファサード利用するのが良いかと思います。

おすすめ書籍

PHPフレームワークLaravel Webアプリケーション開発 バージョン8.x対応 1週間で基礎から学ぶLaravel入門 動かして学ぶ!Laravel開発入門

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-BackEnd
-,

執筆者:

免責事項

このブログは、記事上部に記載のある投稿日時点の一般的な情報を提供するものであり、投資等の勧誘・法的・税務上の助言を提供するものではありません。仮想通貨の投資・損益計算は複雑であり、個々の取引状況や法律の変更によって異なる可能性があります。ブログに記載された情報は参考程度のものであり、特定の状況に基づいた行動の決定には専門家の助言を求めることをお勧めします。当ブログの情報に基づいた行動に関連して生じた損失やリスクについて、筆者は責任を負いかねます。最新の法律や税務情報を確認し、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

[Dialogflow + CF] アクア様が罵倒してくれたり天気を教えてくれるSlackボットを作る

1 はじめに2 Dialogflowの準備2.1 プロジェクトを作る2.2 Intentを作る2.3 試してみる2.4 WELCOME Intentを作る3 Slackボットを作る4 名前を答える5 ...

Go言語

gorpを使ってDBを操作する

1 はじめに1.1 GoのORM1.2 gorpの紹介2 gorpの基本操作2.1 insert2.2 select2.3 update2.4 delete3 構造体のmapping4 テーブルの作成 ...

Stripe Connectを使って複合プランの継続課金を実装その2

1 はじめに2 追加プランの作成3 実装3.1 日割り金額の確認3.2 追加プランの契約4 さいごに5 おすすめ書籍 はじめに 前回の記事では、プラン(月額)とユーザ数分のID(従量課金)という2種類 ...

Rust入門してみた その4 モジュール編

1 はじめに2 Rustのモジュール2.1 モジュールツリーの構築2.2 サブモジュール2.3 各モジュールの実装2.4 モジュールのプライバシー3 さいごに4 おすすめ書籍 はじめに これまでの記事 ...

rails

Shrineでアップロードする際に画像を加工する

1 はじめに2 アップロードする画像のリサイズ2.1 Gemを追加2.2 Uploaderの修正3 サムネイルを作成する3.1 Uploaderの修正3.2 サムネイルを表示する4 バリデーションの追 ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。