iOS

Swiftでシェア機能や外部アプリ起動の導線を簡単に実装できるライブラリ「SwiftShareBubbles」

投稿日:

はじめに

こんにちは、nukkyです。
今回はSNSでのシェア機能や外部アプリ起動の導線を追加したいときに
簡単に実装できて面白いアニメーションをする「SwiftShareBubbles」を紹介したいと思います。

 

準備

今回もおなじみCarthageを使用します。
Cartfileにこちらを記述してください。

そうしたら、以下のコマンドでビルドしてください。

 

実装

表示

まずは「SwiftShareBubbles」をインポートします

ViewControllerに「SwiftShareBubblesDelegate」を継承します

「SwiftShareBubbles」をグローバル変数で宣言します

viewDidLoadで今回表示する
「SwiftShareBubbles」の初期化を行います

StoryboardにUIButtonを用意し、
タップ時に「SwiftShareBubbles」表示用のメソッドを呼ぶようにします

表示された「SwiftShareBubbles」をタップした時の
Delegateを用意します

用意したボタンをタップするとアニメーション付きで以下のように表示されます

用意されているパターン

今回は「Twitter」「LINE」「Safari」を表示しましたが、
「SwiftShareBubbles」では以下のcaseが標準で用意されています
・facebook
・Twitter
・LINE
・google plus
・Youtube
・Instagram
・Pintereset
・Whatsapp
・Linkedin
・Weibo
・Safari

 

さいごに

SNSへのシェア機能や公式アプリの起動はほぼ標準になっているので
こうゆう表示に一工夫できるものがあると
とてもありがたいですね。

私としても今後も活用していきたいと思います。

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

Swift [unowned self]を[weak self]に修正してみた

1 はじめに2 通信環境の再現3 unowned self4 修正方法5 さいごに6 おすすめ書籍 はじめに こんにちはsuzukiです「SwiftUI」が発表されました。レイアウト作成がとてもしやす ...

swift

[Swift]CSVを読み込みRealmに保存してみる

1 はじめに1.1 前提条件2 準備3 実装4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回はDBにプリセットなどを用意する際にCSVを使ってRealmで保存して見たいと思います。 前提条件 ...

swift

端末のモデル名やサイズを簡単に取得できるライブラリ「Device」

1 はじめに2 準備3 試してみる3.1 端末モデル名3.2 画面サイズ3.3 端末の種類4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回は端末のサイズやモデル名などを 簡単に取得できるライ ...

【Swift】SwiftUIの理解のためDSL記法とFunctionBuilderを調べてみた

1 はじめに2 DSL(ドメイン固有言語)について3 関数ビルダ3.1 定義方法3.2 使用方法3.3 SwiftUIの関数ビルダ4 カスタム属性5 さいごに6 おすすめ書籍 はじめに Xcode11 ...

swift

SwiftでS3への画像アップロード

1 はじめに2 AWS上での事前準備3 CocoaPodsでAWS SDKをインストールをする4 認証の設定をする5 UIImageを保存して、URLを取得する6 S3へアップロードする7 さいごに ...

フォロー

follow us in feedly

blog-page_side_responsive

東京改造計画(NewsPicks Book)
2017年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。