BackEnd

PHP入門 〜文字列と数値の操作〜

投稿日:

はじめに

普段、私はRailsでサーバサイドの開発をしているのですが、業務でPHPの開発をすることになりそうなので勉強をはじめました。これから何回かに渡ってPHPの入門記事を書いていこうと思います。

第1回目である今回はPHPの基礎と文字列・数値の操作について記事にします。

基本ルール

PHPの基本的なルールを説明します。非常にシンプルなのですぐ覚えられると思います。

開始と終了のタグ

PHPのコードは <?php と ?> で囲まれた範囲の中に記述します。この範囲の外に書かれたコードはPHPエンジンに無視されます。

ホワイトスペース

他の多くの言語と同じようにPHPでもホワイトスペースは無視されます。PHPの特徴として print などの言語のキーワードと値との間にスペースが無くても動作します。

大文字と小文字の区別

PHPでは言語のキーワードと関数名は大文字と小文字を区別しません。

コメント

PHPでのコメントは // や # を使った1行コメントと、 /* と */ で囲む複数行コメントがあります。なお、1行コメントでは # ではなく // を用いる方が良いようです。

変数の定義

PHPでは変数名の先頭に $ をつけて定義します。PHPの変数は ++ と — でインクリメント、デクリメントできる他、 += と .= で数値を加算して代入、文字列を結合して代入が行えます。

文字列の操作

PHPでの文字列の定義とよく使う操作について説明します。

文字列の定義

PHPの文字列ではsingle quoteで囲む場合とdouble quoteで囲む二種類があります。また、文字列中に特殊文字を含める場合は、他の多くの言語と同じようにエスケープ文字(/)を用います。

single quoteで囲った文字列とdouble quoteで囲った文字列の違いは扱える特殊文字の種類と変数の扱いです。double quoteで囲った場合は \n などの特殊文字を扱うことができ、さらに、変数が展開されます。

PHPでは上記の他にヒアドキュメントでも文字列を定義できます。

無駄なスペースを削除する

文字列の先頭と末尾のホワイトスペースの削除は trim() 関数で行えます。

長さを調べる

文字列の長さは strlen() 関数で調べられます。

比較する

文字列同士の比較は == で行います。また、 strcasecmp() 関数を使うことで、大文字と小文字を区別しない比較も行えます

フォーマット

printf() 関数を使用することで、様々なフォーマットで文字列を出力できます。

大文字、小文字の変更

文字列を全て小文字にするには strtolower() 関数を使います。逆に、文字列を全て大文字にするには strtoupper() 関数を使います。

また、 ucwords() 関数を使うと文字列内のそれぞれの単語の1文字目を大文字に変換します。

部分的な抽出

文字列の部分的な抽出は substr() を使います。

置換

文字列の置換は str_replace() 関数を使います。

結合

PHPでの文字列の結合は + ではなく . で行います。

数値の操作

他の言語と同じように、PHPでは整数と浮動小数点数を扱えます。PHPでの計算方法を説明します。

計算

PHPでは四則演算と剰余計算ができます。

さいごに

PHP入門の1回目として、基本ルールと文字列、数値の操作について紹介しました。

おすすめ書籍

よくわかるPHPの教科書 【PHP7対応版】 初めてのPHP プログラミングPHP 第3版 PHPフレームワーク Laravel Webアプリケーション開発 バージョン5.5 LTS対応

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-BackEnd
-

執筆者:

免責事項

このブログは、記事上部に記載のある投稿日時点の一般的な情報を提供するものであり、投資等の勧誘・法的・税務上の助言を提供するものではありません。仮想通貨の投資・損益計算は複雑であり、個々の取引状況や法律の変更によって異なる可能性があります。ブログに記載された情報は参考程度のものであり、特定の状況に基づいた行動の決定には専門家の助言を求めることをお勧めします。当ブログの情報に基づいた行動に関連して生じた損失やリスクについて、筆者は責任を負いかねます。最新の法律や税務情報を確認し、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Stripe Connectを使って継続課金を実装

1 はじめに2 商品・価格の登録2.1 マイグレーション2.2 製品・価格登録処理の実装2.3 Stripe管理画面での確認3 サブスクリプション登録3.1 事前準備3.2 課金処理の実装3.3 St ...

laravel logo

Laravelのブラウザテスト「Dusk」で非同期で重たい処理のテストを実装してみよう

1 はじめに2 JavaScriptの式で待機する2.1 テスト対象となるコード2.2 Duskのテストコード3 DOM要素の表示を待つ3.1 テスト対象となるコード3.2 Duskテストコードの実装 ...

rails

半年ぶりにRails Tutorialをやったメモ

はじめに Railsを触り始めて半年ほどたちました、tonnyです。 復習もかねてRails Tutorialを実施したので、そのメモを残します。 やはり2回目でも気づくことは多いので、非常に勉強にな ...

rails

Rails Developer Meetup に参加してきました【2日目】

1 はじめに2 Rails Developer Meetup3 テストのないレガシーなRailsアプリをリファクタした話3.1 なぜリファクタリングしたのか3.2 コードを3種類に分類する3.3 モデ ...

rails

Ruby2.4でCookieを手動で復号する際に発生したエラーの対処

1 はじめに1.1 前提条件2 発生したエラー2.1 実際のコード2.2 エラー詳細2.3 原因3 どう対処したか3.1 修正後のコード はじめに こんにちは、onoです。 現在開発中のアプリケーショ ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2018年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。