iOS

【Swift】iOS15UIMenuの挙動変更について

投稿日:

はじめに

こんにちは、suzukiです。ハーフモーダルの記事をみてiOS15についてあまりきにできていなかったので、少し調査をかねて色々触ってみました。その中で今回はUIMenuについて触れていきたいと思います。

UIMenuとは

Safariで画像を長押しした際にのようなコンテキストメニューを表示する機能。
iOS13から追加された機能です。
また、アクションシートと似ているUIです。デフォルトだと長押し等を行うと表示される機能です。
iOS14ではナビゲーションバーの戻る機能長押しで特定の画面に直接戻る機能の提供に使われてたりもします。
意外と気付かないけどこっそり実装されている機能だったりします。

UIMenuの実装

それでは簡単にMenuを表示してみましょう。StoryBoardでボタンを追加します。
あまり触れませんが、Xcodeの見た目も少し変わってますね。拡張子表示されなくなったの、MACっぽいですね。

ViewControlelr

動作確認

実際に動かすとこんな感じです。より直感的に要素へのアクセスができるようになっているかと思います。
iOS15

iOS14.5

さいごに

新しい機能を使うタイミングがすくないですが、キャッチアップは続けていきたいですね。
UIMenuはOS側が勝手に使えるようにしたりと、よくも悪くも変更の影響を強く受ける気がします。

おすすめ書籍

[改訂新版]Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 WEB+DB PRESS plus 詳解 Swift 第4版 [改訂新版]Swiftポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-

執筆者:

免責事項

このブログは、記事上部に記載のある投稿日時点の一般的な情報を提供するものであり、投資等の勧誘・法的・税務上の助言を提供するものではありません。仮想通貨の投資・損益計算は複雑であり、個々の取引状況や法律の変更によって異なる可能性があります。ブログに記載された情報は参考程度のものであり、特定の状況に基づいた行動の決定には専門家の助言を求めることをお勧めします。当ブログの情報に基づいた行動に関連して生じた損失やリスクについて、筆者は責任を負いかねます。最新の法律や税務情報を確認し、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

swift

SwiftでPDFを表示する(iOS11以前対応版)

1 はじめに1.1 前提条件2 実装3 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 SwiftでPDFを表示したい場合iOS11以降ならPDFKitがありますが、自分の様にまだ11以前のOSにも ...

swift

[Swift3] ナビゲーションバーとステータスバーの色変更

1 はじめに1.1 前提条件2 ナビゲーションアイテムの色変更3 ナビゲーションバーの色変更4 ナビゲーションタイトルの色変更5 ステータスバーの色変更6 さいごに はじめに どうも、はじめです。 今 ...

swift

【Swift】Full Keyboard Accessが有効な際にボタンの動作が行われない。

1 はじめに2 フルキーボードアクセス3 今回の問題4 対応方法5 再現アプリ5.1 ViewController5.2 ChildView6 動かしてみた7 さいごに8 おすすめ書籍 はじめに こん ...

[初心者向け]Xcodeの使い方(よく使うショートカットキーとエディタ)

1 はじめに1.1 前提条件2 ショートカットキー2.1 コメントアウト2.2 インデント2.3 ファイル内検索2.4 プロジェクト内検索2.5 クリーン2.6 ビルド2.7 ラン3 エディタ3.1 ...

swift

Swift3 + Alamofire4 + Unbox2.4を使ってJSONをパースする

1 はじめに1.1 前提条件1.2 完成形2 モデルの作成3 APIクラスの作成4 ViewControllerの作成4.1 Delegateの指定4.2 TableViewの設定4.3 Search ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。