BackEnd

Go 1.18のGenericsを使った地味に便利な関数を紹介

投稿日:

はじめに

3月15日にリリースされたGo 1.18で、ついにGenericsがサポートされました(GoのGenericsについてはこちらをご覧ください)。

そこで、今回はGenericsを利用した関数の例として、汎用的に使える地味に便利な関数を紹介します。

関数の紹介

解決したいこと

Goでコードを書いていると、地味に不便だなと感じる事があります。

例えば、

名前と年齢が必須で、任意でメールアドレスを入力できるユーザ構造体があるとして、この構造体のインスタンスを生成する時に、

このように文字列を直接ポインタとして渡すことはできないため、

わざわざ、変数に代入してからその変数のポインタを渡す必要があります。

関数の内容

そこで、これを解消するために作った関数がこちらです。

見て分かる通り非常にシンプルで、T型で渡された引数のポインタを返却します。

先程の例にこの関数を適用するとこのようになります。

このように、いちいち変数への代入をしなくて良くなるので便利です。

さいごに

Go1.18から使えるようになるGenericsを使った地味に便利な関数を紹介しました。

おすすめ書籍

スターティングGo言語 エキスパートたちのGo言語 一流のコードから応用力を学ぶ Software Design plus

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-BackEnd

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

軽量なAlpine Linuxイメージでgitbookのローカル環境を構築する

1 はじめに2 Alpine Linuxとは3 Docker本体のインストール4 サンプルリポジトリのダウンロード5 dockerイメージ作成6 Gitbook初期化&実行7 Dockerの ...

Go言語

go:embedとGo 1.16、1.17での変更点まとめ

1 はじめに1.1 変更点一覧2 go:embedとは3 go:embedの使い方3.1 基本的な使い方3.2 複数のファイルを埋め込む3.3 異なるディレクトリのファイルを埋め込む3.4 ディレクト ...

【Ruby Advent Calender 2017】Rubyでスクレイピングをしてみる【11日目】

1 はじめに1.1 概要2 仕様3 ソースコード4 使用したモジュール、Gem5 対象ページを取得6 XPATHから目的のものを抜き出す7 次のページのリンクを取得する8 他のサイトの記事でも試してみ ...

rails

Railsの低レベルキャッシュを使ってみた

1 はじめに1.1 環境2 ドキュメント3 準備3.1 configの確認3.2 キャッシュストア4 使ってみる4.1 #read、#write、#delete4.2 #fetch4.3 オプション4 ...

laravel logo

LaravelでのDB操作の基礎

1 はじめに2 Eloquent2.1 モデルの定義2.2 モデルの取得2.3 モデルの追加2.4 モデルの更新2.5 モデルの削除2.6 クエリスコープ3 マイグレーション3.1 マイグレーションフ ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2022年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。