iOS

[Swift]タブの切り替え時にアニメーションが簡単に実装できる「TransitionableTab」

投稿日:

はじめに

こんにちは、nukkyです。
今回は、UITabBarControllerの切り替え時にアニメーションを実装できるライブラリ「TransitionableTab」を紹介したいと思います。

 

準備

今回もおなじみCarthageを使用します。
Cartfileにこちらを記述してください。

そうしたら、以下のコマンドでビルドしてください。

 

実装

まずは以下のインポートを行ってください。

enumでアニメーションのタイプを定義しておきます。
「TransitionableTab」では基本的なアニメーションとして「move」「scale」「fade」が用意されています各アニメーションの動きについては後ほど

UITabBarControllerでクラスを作成します。
アニメーション選択変数を用意しておき、viewDidLoadでdelegateにselfを設定します。

extensionで「TransitionableTab」のプロトコルを継承します。

 

「TransitionableTab」では基本アニメーションとして「move」「scale」「fade」が用意されていますが、「CAAnimation」であれば独自のアニメーションも可能なので今回は「custom」では上に移動して消えていく様なアニメーションを作って見ました。
ちなみに基本の三つは以下の様な動きになります。
「move」

「scale」

「fade」

さいごに

「TransitionableTab」は組み込みも簡単ですし、使ってみるだけであれば用意されているアニメーションがありますし、アプリに合わせて独自のアニメーションも簡単に設定できるので是非使って見てください。

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

swift

Swiftでシェア機能や外部アプリ起動の導線を簡単に実装できるライブラリ「SwiftShareBubbles」

1 はじめに2 準備3 実装3.1 表示3.2 用意されているパターン4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回はSNSでのシェア機能や外部アプリ起動の導線を追加したいときに 簡単に実 ...

Flutter開発のはじめかた 開発環境セットアップ〜Widtgetの解説

1 はじめに2 セットアップ2.1 Flutterのインストール2.1.1 Android環境のセットアップ2.1.2 Xcodeのインストール2.1.3 IDEのセットアップ(Android Stu ...

swift

SnapKItをつかってコードでも簡単にAutoLayout実装

1 はじめに2 準備3 実装3.1 準備3.2 AutoLayoutを指定3.3 UIAlertControllerのカスタム4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 iOSの実装中にコー ...

iOSでFABを表現する「material-components」「Floaty」

1 はじめに2 Floating Action Button(FAB)とは3 Material Components3.1 導入方法3.2 FABの配置3.3 FABをタップした時の処理4 Float ...

SwiftGenを使ってみた

1 はじめに2 SwiftGenの特徴2.1 コードジェネレートするリソースを選択することができる2.2 コードジェネレートするのにビルドが必要ない2.3 設定ファイルベースである3 インストール4 ...

フォロー

follow us in feedly

blog-page_side_responsive

2017年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。