FrontEnd

JSで緯度経度情報から住所を取得する

投稿日:

はじめに

Google Maps JavaScript APIを利用して、緯度経度の数値から住所を検索する方法を紹介します。

キーを取得する

Google Maps JavaScript APIを利用するにはキーを取得する必要があります。

キーを取得する

下記のページの「キーの取得」ボタンを押して「Create a new project」を選択します。

ポップアップが表示されたらプロジェクト名を入力して「NEXT」をクリックして暫く待つとAPIキーが表示されます。

https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/?hl=ja

コード

位置情報から住所を取得するには逆ジオコーディングを利用します。

以下は東京駅の緯度経度情報から住所を取得するコードです。

参考

https://developers.google.com/maps/documentation/geocoding/intro?hl=ja#ReverseGeocoding

https://qiita.com/ikuwow/items/ed5f3c9ee0bd6147b7f3

 

さいごに

緯度経度情報から住所を検索する方法を紹介しました。

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-FrontEnd
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

react-icon

React QueryのSuspese Modeを使ってみた! [TypeScript]

1 はじめに2 React Suspenseとは3 React QueryのSuspense Mode3.1 事前準備3.2 Suspenseモードの有効化3.3 データをフェッチするコンポーネントの ...

docker-syncでファイルの同期を高速化する

1 はじめに2 docker-syncの導入3 設定ファイルの作成3.1 docker-composer.yml3.2 docker-compose-dev.yml3.3 docker-sync.ym ...

svelte

Svelteのチュートリアルをやってみた

1 はじめに2 Svelteとは?2.1 Svelteの特徴2.2 Write less code2.3 No Virtual DOM2.4 Truly reactive3 Svelteのシンタックス ...

svelte

SvelteのStore入門

1 はじめに2 SvelteにおけるStoreの概要2.1 Storeの条件2.2 Storeの種類3 Storeの実装と使い方3.1 Writable Store3.1.1 実装例3.1.2 使用例 ...

react-icon

React Konvaのソースコードを読む

1 はじめに2 React Konvaの大まかなアーキテクチャ3 コンポーネントがCanvas描画に変換される仕組み3.1 Stageコンポーネント3.2 StageWrap3.3 KonvaRend ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2018年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。