BackEnd

Moment Timezoneを使ってJavaScriptで日付を変換する

投稿日:2018年11月8日 更新日:

はじめに

グローバルなアプリケーションだと、地域ごとにその地域にあったタイムゾーンで時間を表示したいケースがあります。実装の方針としては大きく分けて2つあり、バックエンドで日付を変換する方法とフロントエンドで日付を変換する方法です。
今回はセレクトボックスでタイムゾーンを選択するケースを想定し、フロントエンド側で日付を変換する方法としてMoment Timezoneを使った方法を紹介します。

Moment Timezone

Moment Timezone は日付の操作に関する様々な機能を提供するJavaScriptのライブラリです。サマータイムに対応しており、自動的に日付が補正されます。

セットアップ

パッケージマネージャとしてyarnを使い、Railsアプリケーションで使用する前提で説明します。まずは、moment-time-zone-with-dataをインストールします。

次にRails側のロード処理をapplication.jsに追加します。

使用例

それでは、一般的な使い方を説明します。文字列からZone Objectを生成し、表示してみます。

Moment Timezoneの機能

Moment Timezoneの機能をいくつか紹介します。

タイムゾーンの一覧を表示する

Moment Timezoneで変換できるタイムゾーンの一覧は下記のように取得できます。

現在のタイムゾーンを表示する

現在、自分がいる地域のタイムゾーンは下記のように取得できます。

様々なフォーマットからパースする

Moment Timezoneでは様々なフォーマットからパースすることができます。

任意のタイムゾーンで日付を変換する

Zone Objectを別のタイムゾーンへ変換する方法は下記のとおりです。

フォーマットを指定して日付を表示する

Moment Timezoneでは指定したフォーマットで日付を出力することができます。

様々なパラメータを取得する

Zone Objectのパラメータの一部を紹介します。

さいごに

Moment Timezoneを使ってフロントエンドで任意のタイムゾーンに日付を変換する方法を紹介しました。

おすすめ書籍

初めてのJavaScript 第3版 ―ES2015以降の最新ウェブ開発  Reactビギナーズガイド ―コンポーネントベースのフロントエンド開発入門  Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで  リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-BackEnd
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

rails

【Puma】アプリサーバのチューニング

1 はじめに2 チューニングで注意する項目3 子プロセスの数3.1 最低3つの子プロセスを割り当てる3.2 最大子プロセス数3.3 CPUコア数と子プロセス数3.4 なぜPumaの子プロセス数を増やす ...

rails

さらば「rails migrate」、よろしく「ridgepole」

1 はじめに2 Ridgepoleとは3 rails migrateではなく、Ridgepoleを選定した理由4 rails migrateからRidgepoleへの移行手順5 capistrano3 ...

rails

deviseを使ってユーザ登録フォームを作る

1 はじめに1.1 前提条件2 deviseについて2.1 deviseとは2.2 deviseでできること3 登録処理の実装3.1 Gemのインストール3.2 deviseのインストール3.3 デフ ...

laravel logo

LaravelでのDB操作の基礎

1 はじめに2 Eloquent2.1 モデルの定義2.2 モデルの取得2.3 モデルの追加2.4 モデルの更新2.5 モデルの削除2.6 クエリスコープ3 マイグレーション3.1 マイグレーションフ ...

Docker上のLaravelのログをFluentdに出力する

1 はじめに2 環境3 Fluentdについて4 目的5 Fluentd本体はdocker-composeで導入5.1 fluentd5.2 db5.3 app5.4 web6 Laravelからログ ...

フォロー

follow us in feedly

blog-page_side_responsive

2018年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。