未分類 Tech

【Unity】TextMeshProで文字の表示と日本語入力

投稿日:

はじめに

こんにちはsuzukiです。unityをアップデートしたらTextがLegacyに分類され、TextMeshProがデフォルトで選択されるようになっていました。文字を表示するということに違いはないのですが、色々Textと違いがあるので少し触れていきます。

プロジェクトに追加

Hierarchyの+ボタン
UI
Text – TextMeshPro
と選択することでText(TMP)が追加されます。

今までのTextが使いたい場合は
Hierarchyの+ボタン
UI
Legacy
Text
と選択することでText(Legacy)が追加されます。

TextMeshProのプロパティ

設定できる内容はTextに比べてかなり多いです。
またText Inputではタグを利用することによりリッチテキストとして描画ができます。
Textと比べての標準の設定として下記などが可能です。
Enable RTL Editor:チェックを入れると逆表示になる
Font Style:下線、取り消し線、入力されている文字を、Lowercase、Uppercase、Smallcapsで表示
Color Gradient:最大4箇所のグラデーションを設定

日本語を使うには

TextMeshProでデフォルトに設定されているFont Assetには日本語は含まれていません。
そのため何も設定せずに日本語を入力するとこのようになります。

Textでも書き出したタイミングで非表示になることがありましたが、、、これだと困りますね。
解決方法としては、FontAssetを自作することができるのですが、ここでは詳細は割愛させて下さい。
下記のリンクがとてもわかりやすかったです。

TextMesh Pro で日本語フォントを使う方法【Unity】


備忘として下記の手順
①対象のフォントのインポート
②対象文字列のリストの取得(下記のサイトから)
https://gist.github.com/kgsi/ed2f1c5696a2211c1fd1e1e198c96ee4
③Window⇨TextMeshPro⇨FontAssetCreatorを選択
④Source Fontに1のフォントを設定
⑤Atlas Resolution を両方8192を設定
⑥Character Set を Custom Character 選択し②のリストを入力
⑦Generate Font Atlasを選択(結構時間かかります)
⑧Font Assetに⑦を設定
これで日本語がきちんと表示されます。

さいごに

最近新しいUnity触れてなかったのですが、この機会に新しい機能見て行こうと思います。
日本語のリファレンスが揃ってないので、英語力必要です。。。

おすすめ書籍

Unityの教科書 Unity2019完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 作って学べる Unity 超入門 スラスラ読める Unity C#ふりがなプログラミング

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-未分類, Tech
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

iOS13で申請するために押さえておきたいポイント

1 はじめに2 presentViewController3 DeviceToken4 Launch Storyboard5 Dark Mode6 Sign In with Apple7 さいごに8 ...

ReactNative画面遷移

1 はじめに2 React Navigation3 React Navigationのインストール4 実装5 さいごに6 おすすめ書籍 はじめに こんにちはnukkyです。 ブログを書きながらアプリを ...

Flutterで写真撮影しよう!

1 はじめに2 準備3 実装3.1 プレビューの表示3.2 写真を撮る4 さいごに5 おすすめ書籍 はじめに 今回はFlutterでカメラを使用して、プレビューの表示と写真の撮影を行いたいと思います。 ...

【Flutter】ボタンタップ時に展開するアニメーションがしたい!

1 はじめに2 Flowウィジェット2.1 Animation2.2 AnimationController3 実装4 さいごに5 おすすめ書籍 はじめに Flutterでボタンなどを設置するのはとて ...

[Flutter]カメラのフレームデータを使ってリアルタイム顔認識

1 はじめに2 準備3 実装3.1 カメラプレビューの作成3.2 プレビューからフレームデータ取得3.3 フレームデータから顔認識3.4 顔認識した箇所に枠線の表示3.5 ランドマークと輪郭の検出4 ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。