BackEnd

MySQLでバルクアップデート処理

投稿日:

はじめに

バッチ処理の実装では大量データを更新する場面がちょいちょい出てくると思います。
パフォーマンスを考えて出来る限りSQL発行回数を少なくして一括更新したい所です。
そんな時に使えるかもしれないバルクアップデート処理を紹介したいと思います。

使用するテーブル

テスト用に使用するテーブルです。

パターン数が少ないシンプルな更新

いつもやっている様なシンプルな更新処理で書けます。
例えば、テストの点数によって生徒のステータスを更新する場合、
パターンが一つしかない場合は、シンプルにwhereで条件付けて書けます

パターンが少数の場合は、case文で対応する事も可能です。

パターン数が多い場合

生徒の出席日数を更新したいと思います。
先程と異なり値の規則性がない為、whereやcaseで条件を付けるのは辛いものがあります。
その場合は、FIELD関数とELT関数の組み合わせで対応する事が可能です。

FIELD関数

第一引数のインデックスを返す関数。
下の例の場合、ドイツの文字列が文字リストの2番目にある為、2が返却されます。

詳細はこちら

ELT関数

引数から指定した番号の要素を返す関数。
下の例の場合、文字リストの1番目に当たる日本が返却されます。

詳細はこちら

組み合わせ

この2つを組み合わせて、student毎に出席日数をupdate出来ます。
where句で指定しているnameのインデックスをFIELD関数で取得し、それをELT関数の取得インデックスに利用しています。
結果的に、where句でname指定されている生徒の出席日数をそれぞれ指定された日数(10,20,30,40)に更新しています。
同様に、FILED関数の引数、ELT関数の引数、WHERE句に更新したい分の値を入れてやれば、一度のSQLでバルクアップデートが行う事が出来ます。

パフォーマンス

試しに1万レコードを一つずつアップデートする場合とバルクアップデートする場合で所要時間を比較してみたいと思います。
テストした際のコードは以下の通りです。
バルクアップデートする場合としない場合で、処理時間を計測してみました。

私のローカル環境ではバルクアップデートした場合0.5秒、1つずつアップデートした場合で20秒程度掛かっていました。
1万レコードでこれなので数が増えると結構な差が生まれそうです。

さいごに

関数の組み合わせで複数レコードを一括更新する方法を紹介しました。バッチ処理位しか使う場面はないと思いますが、機会があれば一度試してみてください。

おすすめ書籍

MySQL徹底入門 第4版 MySQL 8.0対応 達人に学ぶ SQL徹底指南書SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-BackEnd
-

執筆者:

         

免責事項

このブログは、記事上部に記載のある投稿日時点の一般的な情報を提供するものであり、投資等の勧誘・法的・税務上の助言を提供するものではありません。仮想通貨の投資・損益計算は複雑であり、個々の取引状況や法律の変更によって異なる可能性があります。ブログに記載された情報は参考程度のものであり、特定の状況に基づいた行動の決定には専門家の助言を求めることをお勧めします。当ブログの情報に基づいた行動に関連して生じた損失やリスクについて、筆者は責任を負いかねます。最新の法律や税務情報を確認し、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

laravel logo

Laravel Authのパスワードリセット機能をカスタマイズする

1 はじめに2 準備2.1 Auth2.2 mailhog3 ユーザー登録とログイン4 パスワードリセットのカスタマイズ4.1 ルーティング確認4.2 view編集4.3 認証処理の編集5 リセット画 ...

laravel logo

Laravelの認可機能Gateを使ってみた

1 はじめに2 やる事3 Gate3.1 登録3.2 利用4 Policy5 ミドルウェアでの使用6 さいごに7 おすすめ書籍 はじめに Laravelには認可機能を簡単に実装出来るGateという機能 ...

Go言語

[Go初心者]Interfaceについて学習

1 はじめに2 interfaceとは3 interfaceのメリット3.1 インターフェースを使うとコードの共通化ができる3.2 インターフェースを使うと実装を隠蔽することができる3.3 インターフ ...

Go言語

GoフレームワークGinでミドルウェアを使ってログインAPIを実装

1 はじめに2 ログインAPIの作成3 ログインのセッション管理4 ミドルウェア4.1 gin.Default()4.2 Logger4.3 Recovery4.4 sessions5 独自ミドルウェ ...

Go言語

go:embedとGo 1.16、1.17での変更点まとめ

1 はじめに1.1 変更点一覧2 go:embedとは3 go:embedの使い方3.1 基本的な使い方3.2 複数のファイルを埋め込む3.3 異なるディレクトリのファイルを埋め込む3.4 ディレクト ...

フォロー

follow us in feedly

blog-page_side_responsive

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。