iOS

【Swift】WKWebViewのUserAgentを変更する

投稿日:

はじめに

こんにちはsuzukiです。今回はWebViewのユーザーエージェントについての備忘のための記事です。

UserAgentとは

WKWebViewでは、Webページを閲覧する際に、サーバーに自動送信している情報のことで、ブラウザの種類やバージョン、OS の種類やバージョンなどの情報が送信されています。
リクエストされた側はUserAgentを見ることで、アクセスしてきたユーザーのOSやブラウザバージョンによって表示を切り替えたりすることも可能です。

UserAgentの例
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 15_0 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Mobile/15E148

UserAgentの変更方法

変更する方法は複数方法があります。
①UserDefaultを利用する
アプリを通してのカスタムの値として設定できます。
②WKWebView.customUserAgentを利用する
WebView毎にカスタムの値が設定可能できます。
①より優先されます。
③WKWebViewConfiguration.applicationNameForUserAgentを利用する
WebViewのConfig毎にOSデフォルトの値にカスタムの値を追加できます。
①②が優先されるため、利用している場合はうまく動きません。

UserDefaultを利用して変更する方法

WKWebViewはUserDefaultに”UserAgent”というkeyがあるとその値を送信します。
アプリの起動時下記のようなコードを記述することで簡単に設定できます。

ただ上記のコードだと単純に書き換えてしまう実装になるため、リクエストされた側は今まで取得できていた情報が取れず困ることになります。
そのためUserAgentを変更する場合は既存の送信情報に追加して特定の内容を送信するようなパターンが多いです。
下記のような形でデフォルトのUAを取得した上で変更する形がいいのかなと思います。

WKWebView.customUserAgentを利用して変更する方法

下記のようなコードで実装可能です。
WebView毎に異なるUserAgentを設定する場合や、特定のWebViewだけ異なるUserAgentを設定したいときに便利です。

WKWebViewConfiguration.applicationNameForUserAgentを利用して変更する方法

OSのデフォルトの値に最後に何か追加したい場合に便利です。

さいごに

UserAgentはアプリの都合で変更することはあまりないので、ついつい忘れるのでまとめておきました。

おすすめ書籍

[改訂新版]Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 WEB+DB PRESS plus 詳解 Swift 第4版 [改訂新版]Swiftポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-

執筆者:

免責事項

このブログは、記事上部に記載のある投稿日時点の一般的な情報を提供するものであり、投資等の勧誘・法的・税務上の助言を提供するものではありません。仮想通貨の投資・損益計算は複雑であり、個々の取引状況や法律の変更によって異なる可能性があります。ブログに記載された情報は参考程度のものであり、特定の状況に基づいた行動の決定には専門家の助言を求めることをお勧めします。当ブログの情報に基づいた行動に関連して生じた損失やリスクについて、筆者は責任を負いかねます。最新の法律や税務情報を確認し、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

iOS Chartsライブラリを使い移動平均線を描画してみる。

1 はじめに2 Chartsライブラリについて2.1 ライブラリの導入2.2 描画の準備3 折れ線グラフを描画する3.1 LineChartViewの設定3.2 LineChart用のデータ作成3.3 ...

swift

【Swift】Full Keyboard Accessが有効な際にボタンの動作が行われない。

1 はじめに2 フルキーボードアクセス3 今回の問題4 対応方法5 再現アプリ5.1 ViewController5.2 ChildView6 動かしてみた7 さいごに8 おすすめ書籍 はじめに こん ...

swift

[Swift]いろんなインジケータを提供してくれるNVActivityIndicatorView

1 はじめに2 準備3 実装3.1 ストーリーボードで表示を変更する3.2 コードで表示を変更する4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回はアプリに欠かせないインジケータをいろんなパ ...

【Swift】iOS14 で変わるプライバシー主にIDFA周り

1 はじめに2 iOS14のプライバシーについて2.1 IDFAについて2.2 iOS14でどのような動きになるか2.3 今後の対策として3 その他のプライバシーについて4 さいごに5 おすすめ書籍 ...

SwiftUIでChartライブラリを使ってみた。

1 はじめに2 Chartsライブラリについて2.1 ライブラリの導入3 wrapper structの作成3.1 描画のための準備3.2 データの取得と更新3.3 コード全体4 さいごに5 おすすめ ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。