BackEnd

関連するモデルのレコードを一緒に作成する方法

投稿日:

はじめに

フォームからレコードを作成する際に、関連するモデルのレコードを一緒に作成したい場合があると思います。
(例えばbookレコードとauthorレコードなど)
今回はRailsで一度に関連するモデルのレコードを一緒に作成する方法を紹介します。

前提条件

ruby 2.4.1
rails 5.1.4

実装

まず、モデルクラスを作成します(migrationファイルはあるものとします)

モデルの作成

今回はbookクラスとauthorクラスを作成します。
それぞれの内容は下記のとおりです。

 
通常のリレーションに加えて、親であるauthorクラスには「accepts_nested_attributes_for :books」の一文を追加します。

コントローラの作成

今回はauthorのみコントローラを作成します。
内容は下記のとおりです。

 
#newではauthorクラスのインスタンスを作成後に「build」でbookクラスのインスタンスを1つ作成しています。
また、Strong Parametersにbook用の項目(books_attributes: [:name])を追加します。

Viewの作成

authorクラスのフォームを作成します。
内容は下記のとおりです。

 
「f.fields_for」以下でbookクラスのパラメータを入力するテキストボックスを作成しています。

さいごに

今回は「accepts_nested_attributes_for」を使って関連するモデルクラスのレコードを一緒に作成する方法を紹介しました。

page_footer_300rect




page_footer_300rect




-BackEnd
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

RSpecの個人的Tips集〜その1〜

1 はじめに2 テストコードの実行をスキップする3 共通のテストコードを用意する4 外部APIの返却値をスタブにする5 さいごに はじめに みなさん、テストコードは書かれているでしょうか? 私も極力書 ...

麻雀で自分が何を切るか学習させる

1 はじめに2 プロジェクト名を決めてみる3 何切る問題で考慮される要素3.1 手牌3.2 ドラ3.3 考慮していない要素(本当は入れたい)4 学習の方法5 さいごに はじめに 前回執筆しました、配牌 ...

rails

Railsの低レベルキャッシュを使ってみた

1 はじめに1.1 環境2 ドキュメント3 準備3.1 configの確認3.2 キャッシュストア4 使ってみる4.1 #read、#write、#delete4.2 #fetch4.3 オプション4 ...

rails

RailsでSidekiqを使ってみた

1 はじめに1.1 実行環境2 前準備2.1 Redisのインストール3 Railsの準備3.1 プロジェクト作成3.2 新規登録時にAPIを叩く4 Sidekiqの準備4.1 Workerを作る5 ...

[Dialogflow + CF] アクア様が罵倒してくれたり天気を教えてくれるSlackボットを作る

1 はじめに2 Dialogflowの準備2.1 プロジェクトを作る2.2 Intentを作る2.3 試してみる2.4 WELCOME Intentを作る3 Slackボットを作る4 名前を答える5 ...

page_side_300rect

Web版MyCoach

私たちはより広い方にコーチングを知ってもらいたいと考えています。
下記のサイトにて、コーチの方々を紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

アプリ情報

私たちは、目標を達成したい方を応援する、TODOアプリもリリースしております。
下記のアイコンから無料でダウンロードできます。

リンク

follow us in feedly
2017年12月
« 11月 1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31