iOS

[Swift]UITableViewのカスタムセルをStoryboadで

投稿日:2018年3月15日 更新日:

はじめに

こんにちは、nukkyです。

以前Xibを使用したUITableViewのカスタムセルの使い方を紹介しましたが、今回はXibを用意せずにStoryboadのみでUIを完結させるやり方を紹介したいと思います。

Xibを使ったカスタムセルの表示はこちら
UITableViewでTableViewCell(Xib)を使ってみた

前提条件

Xcode 9.1
iOS 11 Simulator
Swift 4.0

 

実装

Storyboadの準備

StoryboadにUITableViewとUITableViewCellを用意します、以下の画像のようになるように配置してください。

TableViewCellをカスタムしていきます、今回はわかりやすく以下の画像のようにImageViewとLabelを用意したいと思います。

そしたら、コード側でこのセルを呼び出せるようにidentiferを設定します。今回サンプルでは「CustomCell」で設定します。

UITableViewCellクラスの準備

クラスファイルの準備をします、今回Xibは使わないのでそちらは用意しなくて大丈夫です。

そしたら先ほど用意したTableViewCellのクラスにCustomCellを設定し、ImageViewとLabelを関連付けします。

カスタムセルの表示

上記で用意したカスタムセルを表示するには以下のようにします。

 

 

さいごに

Xibを使ったカスタムセルは汎用的に複数のViewで使えますが、このViewだけでしか使わないとかの際は今回の方が手軽にカスタムセルが使えると思うので用途に応じて使い分けていただければと

page_footer_300rect




page_footer_300rect




-iOS
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[Swift]ループできるページングビューをUIScrollViewで作ってみた

1 はじめに1.1 前提条件2 ページングビューとは3 実装3.1 Storyboardの準備3.2 コードの実装4 仕組み5 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 スライドショーやウォー ...

[Swift]プロトコルの拡張で既定値を設定する。

1 はじめに2 プロトコルの拡張について2.1 プロトコルに既定値を設定2.2 プロトコルを設定したクラスの作成2.3 制約をつけてプロトコルに既定値を設定3 さいごに4 おすすめ書籍 はじめに こん ...

swift

[Swift]通信状況を取得できるReachability.swiftを使ってみた

1 はじめに2 準備3 実装3.1 通信状況を確認する3.2 通信可能になった時に通知する4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回は端末の通信状況を取得できるReachability ...

swift

[Swift]UIViewからUIImageを作成しローカルに保存

1 はじめに1.1 前提条件2 実装2.1 UIViewからUIImageへ2.2 UIImageをローカルに保存2.3 おまけ:画像のリサイズ3 さいごに4 おすすめ書籍 はじめに こんにちは、nu ...

swift

iOSアプリのチュートリアルに便利なMMPopLabel

1 はじめに2 準備3 実装3.1 Storyboard3.2 MMPopLabelの準備3.3 MMPopLabelの表示3.4 Delegate4 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 ...

フォロー

follow us in feedly

page_side_300rect

2018年3月
« 2月 4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アプリ情報

目標を達成したい方を応援する、TODOアプリもリリースしております。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。

Web版MyCoach

私たちはより広い方にコーチングを知ってもらいたいと考えています。 下記のサイトにて、コーチの方々を紹介しておりますので、よろしければご覧ください。