iOS

[Swift4]UITextViewにプレースホルダをつける

投稿日:2018年5月7日 更新日:

はじめに

こんにちは、nukkyです。
UITextFieldにはプレースホルダが標準で用意されていますが、UITextViewには用意されていません。
そこで、今回はUITextViewにプレースホルダっぽいものを表示できるようなクラスを作成したいと思います!

前提条件

Xcode 9.1
iOS 11 Simulator
Swift 4.0

 

実装

まずはUITextViewを継承したクラスを作成します。
プレースホルダをStoryboard上で確認するために@IBDesignableを宣言します。

プレースホルダ表示用のUILabelを用意します

プレースホルダ表示用のUILabelを構築します

プレースホルダの表示/非表示を切り替えるメソッドを用意します

プレースホルダを用意するということはキーボードを表示し入力すると思うので、UITextViewは改行に対応しているためコードでキーボードのUIToolbarに閉じるボタンを追加します

awakeFromNibで上記のメソッドをよんでおきます、それとこのタイミングでプレースホルダの表示/非表示を切り替えるためにNotificationCenterからUITextViewTextDidChangeを検知するようにします

最後にStoryboardからプレースホルダを編集できるように@IBInspectableを用意します

 

 

さいごに

これでUITextViewにプレースホルダっぽいものを表示できるようになります!
個人的には結構UITextViewにプレースホルダをつけたい機会は多いと思っているので同じような思いをしている人のお役に立てればと。

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

swift

[Swift]AVSpeechSynthesizerで音声再生

1 はじめに2 実装2.1 コード2.2 呼び出し3 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 音声読み上げはちょっと今更感が漂いますが、案件で使用したばっかというのと、備忘録兼、初心者向けと ...

swift

Swiftで絵文字を判定する方法

1 はじめに2 実装2.1 絵文字の判定2.2 UITextFieldで絵文字の排除3 さいごに はじめに こんにちは、nukkyです。 今回はアプリでの文字入力の際に 入力された文字が絵文字かどうか ...

【Swift】iOS14 で変わるプライバシー主にIDFA周り

1 はじめに2 iOS14のプライバシーについて2.1 IDFAについて2.2 iOS14でどのような動きになるか2.3 今後の対策として3 その他のプライバシーについて4 さいごに5 おすすめ書籍 ...

iOS13で発生するUICollectionviewのカクつきを解消する

iOS13でCollectionViewの動作が少し変わりました。 Cellの入れ替え時にデータの更新を行う際にはどのように作成すれば良いか、関係のあるデリゲートを含め説明させていただいております。 おまけとして、Xcode11.3対応を行った際に対応した内容を簡単にですが記述しております。Xcode11対応をされる方の参考になればと思います。

[Swift4]ライブラリをやめてCodableでJSONを取り扱う

1 はじめに2 Codableとは2.1 Codable使いたい理由3 実装3.1 とりあえずJSONを読み込む3.2 ObjectMapperの場合3.3 ネスト配列に対応してみよう3.4 JSON ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2018年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。