Android

[Android] KotlinでTextToSpeech

投稿日:2018年5月24日 更新日:

はじめに

こんにちは。最近ようやくKotlinに手を付け始めたnomuraです。
つい先日、テキスト読み上げのTextToSpeechを実装するにあたり、Kotlinではどのように書くのかを調べたところ、あまり日本語記事が見当たらなかったので、サンプルを書いてみようと思います。

環境

  • macOS High Sierra 10.13.4
  • Android Studio 3.0.1

MainActivity.kt

日本語もしくは英語のテキストを入力し、読み上げる機能を実装してみます。
TextToSpeechを初期化する際、OnInitListenerインターフェース実装が必須となります。

SpeechListener.kt

抽象クラスUtteranceProgressListenerを継承して読み上げのイベントリスナークラスを実装します。

activity_main.xml

 

さいごに

実際にアプリを実装していくとなると、バックグラウンドで音声再生を行うために、foreground serviceと絡めた実装になっていくと思いますが、ひとまず最低限、テキストの読み上げと言語の切り替え、イベントを拾うところまでのコードになります。

page_footer_300rect




page_footer_300rect




-Android

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Androidマテリアル】Ripple Effect

1 はじめに2 Ripple Effectとは3 設定方法4 カスタマイズ5 さいごに はじめに こんにちは、ソニーから新Aiboが発表されましたね。個人的には欲しいと思っているのですが、最近Goog ...

[Android] Firebase ML Kit勉強会に参加してきました

1 はじめに2 Firebase ML Kitとは3 準備するもの4 動かすまでの手順4.1 gradleのsyncがうまくいかない場合5 テキスト認識を試してみる6 画像のラベル付けを試してみる7 ...

Kotlinでクラスのネストについて

1 はじめに2 クラスのネスト3 内部クラス3.1 Javaコードとの比較4 さいごに5 おすすめ書籍 はじめに こんにちは。引き続きKotlinの基本文法で、今回はクラスのネストについてです。 Ja ...

[Android] リソースフォルダの修飾子

1 はじめに2 画面の向き3 画面サイズ4 テキスト入力方法5 複数修飾子の組み合わせ6 その他7 さいごに はじめに Androidアプリではリソースフォルダ名に修飾子をつけることによって、様々な環 ...

Android StudioのInstant Runの種類

1 はじめに2 概要3 全部で3種類4 コールドスワップになる条件5 ビルドおよびデプロイが実行される条件6 再実行について7 参考ページ8 さいごに はじめに はじめまして、nomuraと申します。 ...

フォロー

follow us in feedly

AppLink

英語

page_side_300rect

2018年5月
« 4月 6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アプリ情報

目標を達成したい方を応援する、TODOアプリもリリースしております。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。

Web版MyCoach

私たちはより広い方にコーチングを知ってもらいたいと考えています。 下記のサイトにて、コーチの方々を紹介しておりますので、よろしければご覧ください。