UI / UX

名前しか知らなかったクリエイティブ・コモンズライセンスを調べてみる

投稿日:2019年1月31日 更新日:

はじめに

MIT,GNU_GPL,BSD,Apacheなど、オープンソースソフトウェアには大抵何かしらのライセンスがついていますが、それらと並んでクリエイティブ・コモンズ(以下CC)というライセンスもあり、今回は後者についての話です。
ネット上で何かしらフリー素材を探したことがある方なら、見かけたことがあるかもしれません。

クリエイティブ・コモンズとは

上述のMITやGNU_GPLといったライセンスはあくまでソフトウェア用で、CCは絵・文章・音楽・動画などあらゆるコンテンツに適用されることを想定しています。
「作者名を明記する」、「改変を許可する/しない」、「商用利用を許可する/しない」といった条件の組み合わせが用意されており、作者が望む内容のライセンスを選んで適用することができます。
条件はそれこそ無数に考えつきますが、CCではごく限られた4つの条件から成り立っており、組み合わせは6種類に絞られています。具体的な内容は次項で説明します。

種類

前述の通り、全部で6種類です。6種類になった経緯は分かりませんが、あまり細かすぎても法律の専門家以外には伝わりづらく、また選びにくくなってしまう可能性を考慮したのかな、と思っています。
各ライセンスにある「コモンズ証」「リーガルコード」については次項で説明します。

表示(CC BY)

CCの中で一番ゆるいライセンスです。原作者のクレジット(作者名、作品名)を表示すれば、改変・商用利用・再配布なども許可されます。

コモンズ証 | リーガルコード

表示—継承(CC BY-SA)

「継承」がどういう意味なのか、少し分かりづらいですね。クレジット表示に加えて、内容を改変した場合は同じライセンス(CC BY-SA)で公開することが条件となります。

コモンズ証 | リーガルコード

表示—改変禁止(CC BY-ND)

これはそのままなので分かりやすいですね。クレジットを表示し、かつ内容を改変しないことを条件として、商用利用や再配布が可能です。

コモンズ証 | リーガルコード

表示—非営利(CC BY-NC)

これもタイトルのままです。クレジットを表示しつつ商用利用をしなければ、改変や再配布が可能です。

コモンズ証 | リーガルコード

表示—非営利—継承(CC BY-NC-SA)

条件が3つになりました。クレジット表示・非営利目的での利用・改変した場合は同ライセンスでの公開が要求されます。

コモンズ証 | リーガルコード

表示—非営利—改変禁止(CC BY-NC-ND)

こちらも条件が3つです。要求されるのはクレジット表示・非営利目的での利用・内容改変の禁止

コモンズ証 | リーガルコード

「表示(CC BY)」は全種類のライセンスで適用されるので、実質的には「表示」条件に他3つの条件をどう組み合わせるかになりますね。

階層構造

CCライセンスは3層構造を持っています。

コモンズ証

法律用語を知らない人でも分かりやすく内容を把握できるように、平易な言葉でライセンス内容を説明する文章です。
表示(CC BY)のコモンズ証

リーガルコード

ライセンス原文という別名もあります。厳密なライセンス内容を記載したもので、法律の専門家が対象ですね。
表示(CC BY)のリーガルコード
前述のコモンズ証と見比べれば、一見して分かるほどに違います。これは確かに読みづらい…。

メタデータ

コモンズ証が一般の人向け、リーガルコードが専門家向け、メタデータは機械向けです。HTMLのmeta要素のように、決まった書式のタグを貼り付けることで、Googleなどのクローラに分かりやすくするためのものです。コードは公式がジェネレータを用意していますので、使いたいライセンスを選択すれば自動でタグを生成してくれます。
以下のコードは表示(CC BY)のメタコードです。(実際には改行は入りません)

昔(2010年頃?)はもっと厳密にrdf形式(xmlと似たようなマークアップ)でのメタコード表記が使用されていたようですが、現在では上記のようにaタグのrel要素に埋め込むだけの簡潔なコードになっているようです。

コンテンツ投稿型サービスでのクリエイティブ・コモンズ

YoutubeやFlickrなど、ユーザーがコンテンツを投稿するタイプのサービスでは、コンテンツにライセンスを適用するかどうかを選べるようです。私はそういったサービスは閲覧しかしていなかったので、今回初めて知りました。
例えばYoutubeだと、検索画面のフィルタ項目で選択して絞り込み検索ができるんですね。意識していないと全く気づかないものです。

動画再生画面にも表示があります。説明文のところの「もっと見る」で全文表示すると、CCライセンスが設定されている動画は↓のように表示されています。

おまけ:OSSライセンスについて

OSSライセンスについてはとても分かりやすいまとめがありました。使いたいライブラリやフレームワークのライセンス内容を把握したり、あるいは自分のコードを公開する時のライセンス選びの参考にしたりできそうです。

さいごに

この記事内で使用している画像もCCライセンス(CC BY 4.0)の元に、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンが公開しているものを使用しています。

おすすめ書籍

オープン化する創造の時代 著作権を拡張するクリエイティブ・コモンズの方法論 (カドカワ・ミニッツブック) FREE CULTURE

page_footer_300rect




page_footer_300rect




-UI / UX
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

サービスを作る時、最低限必要になりそうな利用規約の考え方

1 はじめに2 3大よくあるドキュメント2.1 利用規約2.2 プライバシーポリシー2.3 特定商取引法に基づく表記3 実装と絡めて考える4 ダメ利用規約の典型4.1 実効性4.2 違法性4.3 同意 ...

icon

RE:ENGINES LOGO

RE:ENGINES ロゴデザイン 1 はじめに2 チームについて2.1 チームガイドライン2.2 キーワード3 RE: というキーワード4 自走できる成長エンジン5 さいごに はじめに こんにちは〜 ...

Lottieを使ってみたい

1 はじめに2 概要3 実例4 さいごに はじめに AirbnbDesignからAfter Effectsで作成したアニメーションをレンダリングして、iOS・Android・React Native向 ...

ざっとPWAの概要を調べてみる

1 はじめに2 ProgressiveWebAppsとは3 PWAに必要な技術4 PWAとセットでよく出てくる「AMP」とは5 ネイティブアプリ vs PWA6 さいごに はじめに ここ最近、Andr ...

ブランドを作る – Part1

1 はじめに2 ブランディングって?3 ブランドイメージ=らしさ4 ブランディングの定義の変化5 さいごに はじめに 過去にサービスの新規立ち上げを業務で行う機会があり、どんなデザインで進めるか?を決 ...

フォロー

follow us in feedly

page_side_300rect

2019年1月
« 12月 2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アプリ情報

目標を達成したい方を応援する、TODOアプリもリリースしております。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。

Web版MyCoach

私たちはより広い方にコーチングを知ってもらいたいと考えています。 下記のサイトにて、コーチの方々を紹介しておりますので、よろしければご覧ください。