iOS

【SwiftUI】ドラッグ&ドロップでアプリ間の文字列の共有

投稿日:2021年12月20日 更新日:

はじめに

こんにちはsuzukiです。今回はドラッグ&ドロップを利用したアプリ間の文字列の共有について、実装していきます。

ドラッグ&ドロップの実装

今回は実装を行うために、NSItemProviderを利用します。
アプリから拡張機能へのファイルの受け渡し等で利用されることが多い機能です。
今回はこちらの機能を利用して、
ドラッグ側ではText⇨NSItemProvider
ドロップ側ではNSItemProvider⇨Text
を行います。

ドラッグ側の実装

ドラッグ側ではNSItemProviderの生成とドラッグ時の連携する情報を設定します。

ドロップ側の実装

ドロップされた側では、NSItemProviderの中身が何であるか判断をし、ドロップされた場合の処理を記述します。
今回の場合だとkUTTypeUTF8PlainTextを持ったItemがドロップされさいに動くロジックを設定しています。

さいごに

今回の内容は異常です。本当は写真アプリから画像をドラッグ&ドロップしたかったのですが、エラーが解消できず、まずはテキストのみの記事にさせていただきました。

おすすめ書籍

[改訂新版]Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 WEB+DB PRESS plus 詳解 Swift 第4版 [改訂新版]Swiftポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-iOS
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Swift】MemoryLeakの簡単な確認方法

1 はじめに2 テストの準備3 開発中のテスト4 テストコードの作成5 さいごに6 おすすめ書籍 はじめに こんにちは、suzukiです。前回の記事で循環参照について触れました。今回は問題の発見に役立 ...

swift

[Swift3] Segmentを使った画面切り替え (Extra View)

1 はじめに1.1 前提条件2 Segmentの用意3 表示したいViewを用意4 Extra Viewsに追加5 Segmentでの切り替え5.1 デフォルトで表示されるViewを設定5.2 Seg ...

[iOS15]StoreKit2で課金処理をより簡単に

1 はじめに2 StoreKit2になって主に変更された箇所3 実装3.1 Product(課金アイテム)の取得方法3.2 Product(課金アイテム)の購入方法3.3 Product(課金アイテム ...

[Swift]カメラデバイスで使用できる解像度の中で、最大のサイズを設定する

1 はじめに2 フォーマット一覧の取得3 フォーマットを設定する4 カメラデバイスで使用できる解像度の中で、最大のサイズを設定する5 さいごに6 おすすめ書籍 はじめに iOSでカメラの映像を画面に表 ...

swift

Swift3 [XIBファイル] コードでの呼び出し方まとめ

1 はじめに1.1 前提条件2 TableViewCell2.1 XIBの準備2.2 ViewControllerでの呼び出し3 CollectionView3.1 XIBの準備3.2 ViewCon ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。