Tools

【Unity】Standard Assetsでエラーが出た時の対応

投稿日:2022年6月6日 更新日:

はじめに

こんにちは、suzukiです。本日はunityのStandard AssetsをImportした際に、発生する。エラーの対処方法についてまとめました。

Standard Assetsのエラー

Unityの3Dアプリケーションを作るにあたり必要になる機能が色々含まれています。
ThirdPersonControllerにはよくお世話になりました。
最後のUpdateはApr 8, 2020となっており、メンテナンスがされていないません。
そのためGUI Textという旧UIコンポーネントを利用しており、インポートを行った際に下記のエラーが発生します。
Assets/Standard Assets/Utility/SimpleActivatorMenu.cs(11,16): error CS0619: ‘GUIText’ is obsolete: ‘GUIText has been removed. Use UI.Text instead.’

修正方法

コンソールでているエラーをダブルタップすることでエラーの出ているスクリプトが開きます。
SimpleActivatorMenu
/Assets/Standard Assets/Utility/SimpleActivatorMenu.cs

修正が必要な内容は下記の2点です。
public GUIText camSwitchButton;をpublic Text camSwitchButton;に変更
using UnityEngine.UI;の追加
変更を行なったコードは下記

さいごに

使用されることの多いライブラリなので、メンテナンスされて欲しいですね。
とはいえ最低限の修正を使う側もできることは大事だと思うので、エラー発生した際に落ち着いて対応していきたいです。

おすすめ書籍

Unityの教科書 Unity2019完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 作って学べる Unity 超入門 スラスラ読める Unity C#ふりがなプログラミング

blog-page_footer_336




blog-page_footer_336




-Tools
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ToDoアプリ5選

デザインの個性が現れるToDoアプリ5選!!

ToDoアプリ 1 はじめに2 Upper3 Wunderlist4 To:day5 Clear6 SWIPES7 さいごに はじめに こんにちはー!デザイナーのnottyです。 4月から新社会人とし ...

Gitでやっちまったときに使えるコマンド

1 はじめに2 コミットを修正したい3 コミットを戻したい3.1 複数のコミットをrevertする4 コミット自体をそもそもなかったことにしたい5 reset –hardした差分を元に戻し ...

【Slack】OutgoingWebhookを利用して投稿を転送

1 はじめに2 OutgoingWebhook2.1 OutgoingWebhookの追加2.2 OutgoingWebhookの設定3 IncomingWebhook3.1 IncomingWebh ...

Gitの便利なコマンド

1 はじめに2 cherry-pick2.1 使い方3 stash3.1 使い方3.2 退避した作業の一覧を見る3.3 退避した作業を戻す3.4 退避した作業を消す3.5 退避した作業を元に戻すと同時 ...

元mac使いがUbuntuで理想の作業環境に近づけるためにやったこと

1 はじめに2 Ubuntuのインストール2.1 買ったもの2.2 インストールメディアの作成2.3 インストールメディアの起動3 キーボード・トラックパッド周りのカスタマイズ3.1 kinto.sh ...

フォロー

blog-page_side_responsive

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アプリ情報

私たちは無料アプリもリリースしています、ぜひご覧ください。 下記のアイコンから無料でダウンロードできます。